福福電子工房

Analyze232C,組み込み制御,Windows VC++開発,Androidアプリ開発
ご来店のお客様数
Since 2003.04.22
PV
Since 2000.07.14
福福電子工房 HOME » ラインモニタ Analyze232C(RS-232/485/422)


■インターネット接続無しで利用できますか?


回答

ソフトウェアをダウンロードするため最初の1回だけインターネット接続が必要です。
1度ソフトウェアをインストールすると、以後のインターネット接続は不要です。

オフラインでご利用いただけます。


■FRMと表示されます

赤地に白文字で『FRM』と表示されます。

回答

フレーミングエラーが発生しています。
フレーミングエラーとは、ストップビットが無かった場合にハード的に検出するエラーです。データフレームが壊れていることを示しています。

その他にも『PRT』(パリティーエラー)が有ります。

これは、通信回線が不安定な場合、主にハードウェアが原因で発生するエラーです。
間違ったハードウェア制御でも発生する場合があります。

これらのエラーが発生している間は、正常な通信ができません。
ハードウェア技術者に相談して、対応策を検討して下さい。


■ダウンロードさせるPCと実際に使用するPCが異なります

ライセンス的に問題ありませんか?
また利用可能ですか?

回答

問題ありません。
一旦ダウンロードしたAnalyze232Cやドライバ等は、コピーして複数のPCにインストールすることが出来ます。


■複数のPCで利用できますか?

Analyze232C基本セットV2を購入予定です。
社内デスクトップPCと出張用のノートPCにインストールして利用したいのですが、問題ありませんか?

回答

問題ありません。

Analyze232C基本セットV2に同梱の専用USBアダプタ(ALZUSB-002)がライセンスキーになります。
専用USBアダプタ(ALZUSB-002)をPCに接続することで、ライセンス認証が自動で行われ、全ての機能をご利用になれます。

ソフトウェア本体は、コピーして複数のPCにインストールできます。


■対応するWindowsバージョンを教えてください

Windows XP等の古いPCでも利用できますか?

回答

Analyze232C基本セットV2からは、Windows Vista以降(7/8/8.1 以降)に対応しています。

Windows XP 以前の古いOSでご利用になる場合は、別途、古いライセンスをお求めいただき、古いバージョンのAnalyze232Cをインストールする事で、Windows XP等でもご利用可能です。

但し、古いOSでのサポートは行えない場合がございます。どうぞご了承下さい。


■モニタするだけで通信仕様がわかりますか?

シリアル通信は初めてです。
Analyze232Cを使ってモニタするだけで、ターゲットの通信仕様がわかるのですか?

回答

Analyze232Cは、通信内容を目に見える様にするだけです。
ASCIIコードまたは16進コードでデータを表示できます。

その結果、どういった通信が行われているか?を考えるのは、あくまでも技術者(ユーザー様)のお仕事です。

それこそが、技術者の腕の見せどころです。
応援致します。がんばってください!


■データの保存はできるのでしょうか?

回答

もちろん、できます。

Analyze232Cの標準ファイルで保存するのであれば、タイムスタンプやアイドル時間・制御線情報等も含んだ完全なデータを保存することが出来ます。

そのデータから、画面イメージのCSV形式や、バイナリデータ等でもデータを抽出して保存することが出来ます。


■操作は簡単ですか?

別のラインモニタを使ったことがあるのですが、操作が難しく使いこなすのに時間がかかりました。
Analyze232Cは、簡単に操作できますか?

回答

Analyze232Cは、Windows PC上でマウスやキーボードを利用して操作しますので、直感的にご利用いただけます。

動画で操作を説明していますので、ご購入前にご確認下さい。
動画ページヘジャンプ


■特殊な通信速度のモニタができますか?

通信速度を選ぶドロップダウンリストに、使いたい通信速度が表示されません。
特殊な通信速度をモニタできますか?

回答

通信設定のドロップダウンリストに希望の通信速度がない場合は、通信速度を数値にて直接指定できます。

但し、ハードウェアがサポートしていない場合がございますので、ご購入前であればお問合せ下さい。
弊社で利用可能か確認致します。


■アスキーコード以外をモニタできますか?

回答

アスキーコードの他に、16進表示ができます。

アスキーコード表示モードでは、制御文字とアスキーコードが表示されます。それ以外のデータは、16進コードで表示されます。

16進コード表示モードにすると、全てのデータを16進コードで表示します。


■送信・受信が逆になっています。

モニタデータのTXとRXが逆に表示されるようになりました。

回答

クロスケーブルを使った通信で、モニタする位置を逆にするとTXとRXが入れ替わります。

Analyze232Cの分岐ケーブルから見て、2番ピンがRXデータ・3番ピンがTXデータとして表示されます。

クロスケーブルでは、2番と3番が入れ替わるので、反対側をモニタするとTXとRXが入れ替わります。


■TTLレベルのモニタはできますか?

機器の中にあるプリント基板の信号を直接モニタしたいです。
TTLレベルのモニタは出来ますか?

回答

TTLレベルはモニタできません。RS232レベルまたはRS422/485レベルに変換してご利用下さい。


■最低限必要なPCスペックは?

手持ちのPCで利用可能か心配です。
最低限必要なPCのスペックを教えて下さい。

回答

Windowsがストレス無く動作するPCでしたら、問題ありません。

Analyze232Cは、西暦2000年頃のPCで軽く動作するソフトウェアです。
当時の低スペックで快適に動作できるように、内部処理を設計していますので、現代のPCであれば、まず問題ありません。

但し、ディスク容量は2Gバイト以上の空きが必要で、バックグランドでは重たい処理を行わないでください。


■ストップビットの扱いは?

通信設定で、ストップビットを1bitにしても2bitにしても動作しますが、なぜですか?

回答

通信ICの特性です。

もしパリティ等が異なっている場合、データが破壊されている事を意味しますので、受信すべきではありません。
しかしストップビット場合は、ビット幅が多少設定と異なっていても、データが正常なら受信すべきです。

多くの場合、ストップビットの設定は、送信する場合は忠実に守られますが、受信する側では最低1bitあれば正常に受信できるようになっています。


■使い方などのサポートは受けられますか?

操作方法などのサポートは受けられますか?

回答

もちろん受けられます。お電話・メール等でお気軽にお問合せ下さい。


■シリアル通信のプログラムを依頼できますか?

解析はできたのですが、通信プログラムの経験がありません。
プログラムの開発依頼は出来ますか?

回答

もちろんお受け致します。

通信プログラムの開発ならお任せ下さい。
Analyze232C開発スタッフが、お役に立ちます。


■見積が欲しいのですが

注文前に見積が必要です。

回答

会社情報(社名や住所・電話番号等)を明記の上、FAXまたはメールにてお問合せ下さい。

また、お支払い条件もご指定下さい。(前金・後払い・代引等)

FAXまたはメールにて御見積書をお送り致します。


■商社を教えてください

会社都合で、商社を通しての購入を希望しています。

回答

これまでに、お取引いただいた商社様はこちらです。
取扱商社


■納期について

早急に利用しなければなりません。すぐに入手できますか?

回答

在庫がある場合、営業日のお昼ぐらいまでにご注文いただけると、当日の出荷が可能です。
それを過ぎますと、翌営業日の出荷です。

ただし、都合により出荷が遅れる場合がございます。
お急ぎの場合は、お早めにご注文ください。

在庫切れの場合は、早ければ1週間程度、遅くとも1~2ヶ月ほどで再入荷いたします。


■商社です。取引できますか?

回答

通常は、お取引可能です。メールまたはFAXにてお問い合わせください。

お問い合わせの場合は、会社情報(社名・住所・電話番号等)をお知らせください。

また、転売目的の商社である事を明確にお知らせください。


■領収証が欲しいです。

一端、個人で支払い、後で会社に請求します。このため、領収証が必要です。

回答

ご注文時に備考欄でお申し付けください。

お支払いが、前金(銀行振り込み)またはクレジットカードの場合は、ご指定いただければ商品に領収証を同梱いたします。

代金引換の場合は、運送会社が発行する伝票が領収証になります。

後払いの場合は、お支払い後にお申し付けください。別途郵送いたします。


■注文方法を教えて下さい

会社で注文するので、オンラインショップから注文できません。
ネットショップ以外の注文方法はありますか?

回答

メールまたはFAXにてご注文ください。

ご注文時には、会社情報(社名や住所・電話番号等)と、お支払い方法(前金・後払い・代金引換・クレジットカード)もご指定ください。


■最も早い納品をするためには?

急な障害対応を行わなければなりません。
できるだけ早く商品を受け取りたいのですが、どうすればよろしいですか?

回答

弊社ネットショップからのご注文が最も速やかに出荷できます。

ネットショップをご利用いただくと、必要な情報入力を全てお客様が行うため、弊社の手がかかりません。
このため、速やかな出荷が可能です。

ネットショップ以外からのご注文は、弊社担当者が、お客様より頂戴した情報を手打ち入力するため、担当者都合により遅くなる場合がございます。 また、入力ミス等が発生すると、さらにお時間がかかる場合がございます。

お急ぎの場合は、できるだけ弊社ネットショップをご利用ください。


■支払い条件

後払いで注文したいと思っています。支払い条件を教えてください。

回答

月末締め翌月20日 銀行振り込みでお願いしています。

多少の融通はできますので、上記で問題がある場合は、ご相談ください。

動画で確認する!

an image

ご購入・問合わせ

an image

  • 月曜定休日
  • TEL:0940-36-9219
  • FAX:0940-36-9319
  • support★fukufukudenshi.jp
    ★の部分を@に置き換えて下さい。

福福電子工房 HOME » ラインモニタ Analyze232C(RS-232/485/422)