福福電子工房

Analyze232C,組み込み制御,Windows VC++開発,Androidアプリ開発
ご来店のお客様数
Since 2003.04.22
PV
Since 2000.07.14
福福電子工房 HOME » ソフトウェア

■F2DKcommとは

F2DKcommは、Windows PCのCOMポートを制御するためのVC++用クラスライブラリDLLです。

Windows APIのCOMポート制御は、CPUを効率よく利用するためにイベントに対応していたり、マルチスレッドでも問題無く利用できる仕組みが入っていたりと高度な利用方法が可能です。しかしその反面、プログラマーにとっては様々な考慮をしなくてはならず、またバラバラになっているAPI仕様をドキュメントから探す苦労も馬鹿になりません。

この呪縛からプログラマーを解放するためにF2DKcommは開発されました。
F2DKcommは、Visual C++のクラスライブラリとして作成しています。VC++から直接リンクするためのDLLです。マルチスレッドを使用したCPU負荷を極力少なくする工夫が施されています。そしてCOMポート制御を一つのクラスライブラリにまとめているため利用方法も直観的に理解できますし、関数仕様等も一つのドキュメントにまとめられています。

これまでに多くのユーザ様がご利用頂きプロ・アマ問わず様々なシステムへ導入されています。

■ご利用方法

F2DKcommは、現在フリーでご利用いただけます。使用条件としては、弊社と競合するソフトウェアの開発を御遠慮いただいているだけで、特にございません。
ソフトウェアのサポートは公に行っておりませんが、簡単なご質問程度であればお答えしています。もし、どうしてもわからない事があればこちらからお問い合わせください。

ソフトウェアはこちらからダウンロードできます。

パッケージには、DLL本体やヘッダーファイル・マニュアル等と共にサンプルプログラムが入っています。是非参考にして下さい。

■ご相談承ります

なにかお困りの事がございましたら、ご相談ください。

COMポート通信に関する技術的なご相談や、プログラムのご依頼等、有償にて承ります。

こちらからお問い合わせください。

福福電子工房 HOME » ソフトウェア